• マメに生きる でん六からのメッセージ
  • 商品一覧
  • 安心・安全への取り組み
  • アレルゲン検索
  • 原料産地について
  • よくあるご質問
川田 勘四郎先生の 四季折々の蔵王情報
今月の情報
バックナンバー
今月のプレゼント情報
でん六メールマガジン
医学博士 井上浩義教授の知っトク!ピーナッツパワー Cook de ピーナッツ編
医学博士 井上浩義教授の知っトク!ピーナッツパワー
蔵王の森から

四季折々に表情を変える蔵王の雄大な眺めにちなみ、蔵王の森工場という名称になりました。

私たちが蔵王を選んだ理由 蔵王の森工場

川田 勘四郎先生の 四季折々の蔵王情報
トップページ > 川田勘四郎先生の四季折々の蔵王情報
川田勘四郎先生の四季折々の蔵王情報
2011.07
キンコウカの群れ

高山植物の花の群れは、梅雨から真夏にかけて咲き誇ります。
いろは沼湿原入口からシャクナゲコースを歩くこと10分、キンコウカの群生が一面に広がります。ここには昨年、遊歩道が整備されました。
今年は中央高原散策路・いろは沼湿原や、地蔵山の東斜面・坊平高原御田の神湿原等に、ハクサンシャクナゲやコバイケイソウの花芽がずいぶん多くついていました。3年に一度ぐらいのサイクルで群生に出会います。ご期待下さい。
他、高山植物の女王とも言われるコマクサは1週間程度の遅れで咲き始めています。

201107_1
イワカガミ
201107_2
お釜とコマクサ