• マメに生きる でん六からのメッセージ
  • でん六SDGs でん六とシアワセのマメ
  • でん六リクルートサイト 採用情報はコチラ
  • 商品一覧
  • 安心・安全への取り組み
  • アレルゲン検索
  • 原料産地について
  • よくあるご質問
川田 勘四郎先生の 四季折々の蔵王情報
今月の情報
バックナンバー
今月のプレゼント情報
でん六メールマガジン
山形・金山町産落花生 ビーナッツ
医学博士 井上浩義教授の知っトク!ピーナッツパワー Cook de ピーナッツ編
医学博士 井上浩義教授の知っトク!ピーナッツパワー
蔵王の森から

四季折々に表情を変える蔵王の雄大な眺めにちなみ、蔵王の森工場という名称になりました。

私たちが蔵王を選んだ理由 蔵王の森工場 工場見学予約状況

川田 勘四郎先生の 四季折々の蔵王情報
トップページ > 川田勘四郎先生の四季折々の蔵王情報
川田勘四郎先生の四季折々の蔵王情報
2024.01
スキー場開き・カフェオープン

2023年12月9日、蔵王温泉スキー場がオープンしました。好天・降雪に恵まれた中、スキー場の安全祈願祭とスキー場開きが宣言されました。多くのスキーヤー・ボーダーが初滑りを楽しんでいました。中央高原鳥兜駅にカフェテラスがリニューアルオープンし、こちらでは広大なブナ林と霧氷原が一望できます。
蔵王樹氷は害虫によって立ち枯れが目立ち始めましたが、少し離れた場所に移動すれば充分な雄姿を観る事が出来ます。
2024年1月19日~1月21日には女子スキージャンプワールドカップが行われます。

霧氷・ドッコ沼(1)霧氷・ドッコ沼 冬のHANABI(2)冬のHANABI スキー場開き(3)スキー場開き

(1)霧氷・ドッコ沼

蔵王の高原は紅葉落葉樹林、ブナ林、ダケカンバ林、カエデ類と落葉する樹林帯となっています。さらに標高が上がると針葉樹林(アオモリトドマツ、五葉松)となり、樹林帯がはっきり分かれて形成されています。これは全国でも珍しい事として知られています。観測の目安は、放射冷却の翌日の晴れ間の朝です。

(2)冬のHANABI

女子スキージャンプワールドカップを記念して、1月21日(1回のみ)大会終了時間に合わせて打ち上げられます。
冬のHANABIは2月3日、樹氷祭りの1,000人松明滑走時に打ち上げられます。

(3)スキー場開き

好天に恵まれてのスキー場開き。近年の暖冬の影響で安全祈願祭のみのスキー場開きでした。大天狗や子天狗の滑り初めから始まって、パトロール隊員の安全を願って滑り始めました。地元小学生のくす玉割りもありました。積雪の整ったコースへとボーダー・スキーヤーたちが飛んでいきました。