• マメに生きる でん六からのメッセージ
  • 商品一覧
  • 安心・安全への取り組み
  • アレルゲン検索
  • 原料産地について
  • よくあるご質問
川田 勘四郎先生の 四季折々の蔵王情報
今月の情報
バックナンバー
今月のプレゼント情報
でん六メールマガジン
医学博士 井上浩義教授の知っトク!ピーナッツパワー Cook de ピーナッツ編
医学博士 井上浩義教授の知っトク!ピーナッツパワー
蔵王の森から

四季折々に表情を変える蔵王の雄大な眺めにちなみ、蔵王の森工場という名称になりました。

私たちが蔵王を選んだ理由 蔵王の森工場 工場見学予約状況

川田 勘四郎先生の 四季折々の蔵王情報
トップページ > 川田勘四郎先生の四季折々の蔵王情報
川田勘四郎先生の四季折々の蔵王情報
2019.10
中央高原の秋(蔵王中央ロープウェイ)

 蔵王の秋。9月24日は恒例の蔵王地蔵尊秋季例大祭で、小雨の降る肌寒い日でした。
 山頂付近の様子からすると、今シーズンの紅葉はやや遅れている様子です。10月10日頃には、三宝荒神山中腹パラダイス十字路付近からのロケーションが素晴らしくなると思われます。片貝沼の水面に紅葉樹林が映り、小波に揺れるそののどかな風景が心地よい。蔵王坊平公園にナナカマドの大きな樹があります。緑色の葉と真っ赤に熟れている実のコントラスト、その一本のナナカマドを飽きることなく観察してると、緑から真っ赤に紅葉していく葉と実のグラデーションの日を追うごとの変化は圧巻です。
 蔵王中央高原中腹蔵王中央ロープウェイ付近の紅葉は、10月20日頃から温泉街へと下降していきます。

蔵王坊平公園内。9月10 日を過ぎるとナナカマドの実が真っ赤に熟れ始め、日を追うごとに真っ赤に変わっていく。 蔵王坊平公園内。9月10 日を過ぎるとナナカマドの実が真っ赤に熟れ始め、日を追うごとに真っ赤に変わっていく。 中央高原パラダイス十字路より三宝荒神山を望む。
蔵王坊平公園内。
9月10 日を過ぎるとナナカマドの実が真っ赤に熟れ始め、
日を追うごとに真っ赤に変わっていく。
中央高原パラダイス十字路より
三宝荒神山を望む。