• マメに生きる でん六からのメッセージ
  • 商品一覧
  • 安心・安全への取り組み
  • アレルゲン検索
  • 原料産地について
  • よくあるご質問
川田 勘四郎先生の 四季折々の蔵王情報
今月の情報
バックナンバー
2021
今月のプレゼント情報
でん六メールマガジン
山形・金山町産落花生 ビーナッツ
医学博士 井上浩義教授の知っトク!ピーナッツパワー Cook de ピーナッツ編
医学博士 井上浩義教授の知っトク!ピーナッツパワー
蔵王の森から

四季折々に表情を変える蔵王の雄大な眺めにちなみ、蔵王の森工場という名称になりました。

私たちが蔵王を選んだ理由 蔵王の森工場 工場見学予約状況

川田 勘四郎先生の 四季折々の蔵王情報
トップページ > 川田勘四郎先生の四季折々の蔵王情報 今月の情報
川田勘四郎先生の四季折々の蔵王情報
2021.01 今月の情報
紺碧の霧氷

 2020年12月12日、蔵王温泉スキー場のスキー場開きが行われました。雪のない安全祈願祭のみ行われました。その後、二日遅れての積雪により、現在は全ゲレンデ・全コース滑走可能になっております。
 コロナによる受け入れ対策は、各社万全に準備を進めております。全国的に外出規制や自粛の呼びかけで、先行きは不透明な状況です。月ごとの行事等をご紹介しますが、お出かけ前には観光協会等にお尋ねください。
 1月の樹氷は成長期です。蔵王中腹に群生しているブナ林やダテカンバの森の霧氷が素晴らしい、樹氷原に指摘する風景美。空気中の水滴や霧などが枝の梢に結晶する、広域に生息しているブナの森の広大な霧氷原に圧巻されます。

蔵王中央高原 広大なブナ林の霧氷原蔵王中央高原
広大なブナ林の霧氷原
ザンゲ坂を滑る2月中旬頃のコースザンゲ坂を滑る
2月中旬頃のコース
成長期の樹氷、完成期間おおよそ1ヶ月成長期の樹氷
完成期間おおよそ1ヶ月

蔵王イルミネーション

2020年12月26日(土)~2021年2月28日(日)

子供スキーの日

小学生以下のお子様に限り、全山共通1日券が1,000円 (通常2,500円)
2021年1月23日(土)、24日(日)、30日(土)、31日(日)

冬の働く車大集合

2021年1月24日(日) 大森ゲレンデ

じゅっきースノーパーク

大森ゲレンデ・中森ゲレンデ・サンライスゲレンデ にキッズスペース設置

1月15日~ワールドカップスキージャンプウィメン大会、冬のHANABI中止

※お問い合わせ
蔵王温泉観光協会 TEL.023-694-9328

1944年、山形市蔵王生まれ。約35年間に渡り、四季折々に美しい姿をみせる、蔵王の様々な顔を撮影しています。山形市観光協会・蔵王温泉観光協会・山と渓谷社・自由国民社等のスキー雑誌「蔵王樹氷のすべて」「蔵王山の花」などに写真を提供。でん六カレンダーも手がけています。
1996.12 写真集 樹氷幻想─美しき蔵王 出版