• マメに生きる でん六からのメッセージ
  • 商品一覧
  • 安心・安全への取り組み
  • アレルゲン検索
  • 原料産地について
  • よくあるご質問
今月のプレゼント情報
でん六メールマガジン
医学博士 井上浩義教授の知っトク!ピーナッツパワー Cook de ピーナッツ編
医学博士 井上浩義教授の知っトク!ピーナッツパワー
蔵王の森から

四季折々に表情を変える蔵王の雄大な眺めにちなみ、蔵王の森工場という名称になりました。

私たちが蔵王を選んだ理由 蔵王の森工場

川田 勘四郎先生の 四季折々の蔵王情報
トップページ > 医学博士 井上浩義教授の知っトク!ピーナッツパワー
【第15回】スポーツに落花生 でんちゃん

graph15
近年はオリンピックの影響もあり、スポーツに対する関心が高まっています。実は、落花生はスポーツの栄養に適しています。

(1)スポーツの前に
スポーツの前にはエネルギーを補充する必要があるのは周知のことです。一方で、大量の食事は胃腸への血液の集中と悪心の原因となることからスポーツの前には控えなければいけません。一方で、落花生はその半分が脂肪で、少量で高エネルギーを得ることが出来ます。落花生は胃腸への負担が少なく、高エネルギーなスポーツ前の栄養に最適です。

(2)スポーツの途中に
スポーツの途中でもスポーツ前と同様に、エネルギーの補充が重要になります。その点は上記(1)と同様です。スポーツの途中は、エネルギーに加えて、大量の汗を掻くために水分やミネラルの補給も不可欠です。スポーツの途中では手軽に摂ることができて、尚且つ、消化が良いことも大事です。このため、スポーツの途中に落花生を摂る時は、ドリンクとして摂ることをお薦めしています。家庭で、落花生をドリンクにするのは難しいので、ピーナッツバターなどを使用すると簡単です。私は夏場、ピーナッツバターを湯で溶いて、減塩塩(ナトリウムの代わりに半分カリウムが入っています)を加えて味を整え、冷ましてから持ち歩いています。

(3)スポーツの後に
スポーツの後は汗や尿に出されたミネラルを補充し、酸化ストレスから身体を守ることが必要です。この身体を修復するための栄養が落花生には含まれています。図に示すように、落花生にはたくさんのミネラルが含まれています。ここで注意しなければならないのは、通常の乾燥あるいは煎り落花生にはナトリウム(塩)が含まれていません。これらを用いる場合には別に補充する必要があります。更に、落花生に含まれるビタミンにはビタミンB(ナイアシン)やビタミンEが含まれます。前者は疲労回復に役に立ちますし、後者は強い抗酸化効果があります。なお、抗酸化物質であるポリフェノール類は薄皮に含まれるので薄皮も一緒に摂りましょう。

慶應義塾大学 医学部教授 1961年福岡県生まれ。 医学博士、 理学博士。
専門分野は薬理学、 生理学。 平成22年度文部科学大臣表彰。 食と健康についての造詣が深く、 わかりやすい解説に定評があり、 雑誌 ・ テレビ出演も多い。
一覧に戻る