• マメに生きる でん六からのメッセージ
  • でん六SDGs でん六とシアワセのマメ
  • でん六リクルートサイト 採用情報はコチラ
  • 商品一覧
  • 安心・安全への取り組み
  • アレルゲン検索
  • 原料産地について
  • よくあるご質問
今月のプレゼント情報
でん六メールマガジン
山形・金山町産落花生 ビーナッツ
医学博士 井上浩義教授の知っトク!ピーナッツパワー Cook de ピーナッツ編
医学博士 井上浩義教授の知っトク!ピーナッツパワー
蔵王の森から

四季折々に表情を変える蔵王の雄大な眺めにちなみ、蔵王の森工場という名称になりました。

私たちが蔵王を選んだ理由 蔵王の森工場 工場見学予約状況

川田 勘四郎先生の 四季折々の蔵王情報
トップページ > 山形・金山町産落花生「ビーナッツ」プロジェクト~第2章~

山形・金山町産落花生「ビーナッツ」プロジェクト~第2章~

本気で産地化、目指しています!

金山三山と落花生畑
不利な寒冷地栽培でも試行錯誤により着実に進展中!

合言葉は、“ビーナッツで町を元気にする!”

左からでん六、金山町、協議会

取り組み6年目を契機に生産者組織(金山町新産地開発協議会)と金山町、でん六の新たな産官農3者連携協定を締結。
産地化を加速させるため第2章がスタート。

ビーナッツ産地とは?

機械化にも積極的に取り組み中

ビーナッツは美味しく・美しい高品質がモットー。

愛され、食べ続けて頂けるビーナッツを栽培・加工し続けられる無限ループが目指す産地。

ビーナッツは消費者と産地をつなげる架け橋!
ビーナッツロゴ

ビーナッツ商品が続々誕生

ビーナッツ商品事例

ビーナッツは町の新たな特産品に。

当社菓子商品、生産者による6次産業化商品、町内外の飲食店様や企業様での菓子、料理など美味しいビーナッツ商品が続々誕生中。

6次産業化商品事例
次はどんなビーナッツ商品が誕生するか楽しみ✨

将来への期待

児童の熱意やアイディアに感動~♥

ビーナッツで楽しさや喜び、期待を創出。

2022年度共同開発商品事例
ビーナッツ商品共同開発のための訪問授業

町内小学校へ訪問授業を行い児童と一緒にビーナッツ商品の共同開発に挑戦。
楽しい開発作業や商品販売による嬉しい反響、さらに担い手育成活動として地域の明るい話題に。

ビーナッツプロジェクト第1章紹介ページを見る

当社は地域貢献活動の一環として地域の持続性に貢献するために取り組んでいます。

でん六公式オンラインショップで購入する